森博嗣『εに誓って SWERING ON SOLEMN ε』

森博嗣 Gシリーズ

こんにちは、はっこんです。

今回の記事では森博嗣さんの『εに誓って』を読んだ感想を書いていきたいと思います。

※本記事は『εに誓って』を読まれた方に向けて書いたものです

※以降ネタバレを含みます、ご注意ください

『εに誓って』はGシリーズの第4作目です。

登場人物

  • 加部谷恵美・・・・・C大学2年生
  • 海月久介・・・・・・C大学2年生
  • 山吹早月・・・・・・C大学大学院M1
  • 西之園萌絵・・・・・N大学大学院D2
  • 国枝桃子・・・・・・C大学助教授
  • 犀川創平・・・・・・N大学助教授
  • 佐々木睦子・・・・・西之園萌絵の叔母
  • 市川昌夫・・・・・・運転手
  • 三井賢太郎・・・・・市川の同僚
  • 柴田久美・・・・・・大学生
  • 赤柳初郎・・・・・・探偵

あらすじ

山吹早月と加部谷恵美が乗り込んだ中部国際空港行きの高速バスが、ジャックされてしまった。

犯人グループからは都市部とバスに爆弾をしかけたという声明が出される。

乗客名簿にあった「εに誓って」という団体客名は、「φは壊れたね」から続く事件と関係があるのか。

西之園たちが見守る中、バスは疾走する。

感想

今回は読者のうちほとんどの方が騙されたでしょう!

ボクもそのうちの1人です。

いつもは犯人がしかけたトリックに奔走される警察ですが、

今回は一枚上手でしたね。

様々な登場人物の視点が描写されていてかなり緊迫感がありました。

確かに思い返してみると最初から警察がやけに落ち着いていたような、、

珍しいと言ってはアレかもしれませんが、優秀な警察が見れておもしろかったです。

Vシリーズのかっこいい警察が見たくなった!!

とは言え、さすがに海月が気づくのおかしすぎないかと思いましたww

山吹たちが後部座席に乗っていただけで普通気づかないですよねw

山吹はいつもよりも頼り甲斐のあるお兄さんって感じでかっこよかった。

彼は彼で冷静沈着、、最後は身を挺して加部谷を守った姿に惚れた女性も多いはず!!

山吹姉は同人誌を無事手にしたのかが気になる。。。

もう1つ気になったのが犀川が脳内で真賀田四季をトレースしていたことですかね。

生死について難く哲学的な会話をされていましたね
もちろんボクはついていけませんでしたが、、

結局εは真賀田四季に関係があるのでしょうか、、、

Gシリーズ、おもしろくなってきました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました