LEDを光らせてみました

Arduino

こんにちは、はっこんです。

先日Arduinoスターターキットを購入して、Arduinoを始めたボクですが、

とりあえず最初は簡単なことをしようと思い、LEDを光らせてみました。

とりあえず回路はこんな感じ、

LEDはアノードとカソードがあるので向きに注意しましょう!

コードがこんな感じ、

void setup() {
  pinMode(7, OUTPUT);
}

void loop() {
    digitalWrite(7,HIGH);
    delay(500);
    digitalWrite(7,LOW);
    delay(500);
}

点滅の間隔は0.5秒にしました、

LEDを点灯→0.5秒待つ→LEDを消灯→0.5秒待つ

という処理をloopにいれてあげるだけです、簡単ですね。

気になる結果がこちら、

まずは抵抗を100Ωにした場合、

正常に点滅してますね、

次に抵抗を100KΩにした場合、

わずかですが点滅しているのがわかります。

さらに抵抗を無しにした場合、

めっちゃ明るいですね。

眩しすぎて太陽拳かと思いました。

Arduino始めたてで、たいした知識もないのでしょぼい記事になりましたが、ボクが楽しかったのでOKです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました